FC2ブログ
アウグーリオの楽園的、ノーテンキ日記
大阪の下町、長居でのんびり、ゆったり営業している自転車店です。
モビルダイバー

雨が降っては中休み、良いゴロ合わせと自画自賛なココ大阪のワタクシです。
大阪ではドカンと雨が降って、2、3日中休みというのが最近続いています。おかげで仕事上がりに、近くの山へ登りに行くのができて嬉しいです。
mob-div.jpg
途中から電灯が無くなるので中腹までですが、真っ暗な道から見下ろす街の灯りはさながら夜の海の様です。
思わず、”ようこそ、夜の海へ”と、モビルダイバーのパイロットになった様なセリフが出てきます。

ワタクシ、この夜の登りはもっぱらZULLOのオーダークロモリフレームでします。
タイムでもたまに行くんですが、練習というより夜の中を走りたいので、クロモリフレームで走る方が”ワクワク”するんです。

明確な理由は判りませんが、カーボンの高性能フレームだとクロモリフレームで走る時ほど、夜の空気を堪能できない感覚があるからです。
カーボンのフレームとクロモリフレームでは、絶対性能ではグレードにもよりますが、文句無しにカーボンに軍配が上がります。
しかしワタクシがクロモリフレームを手放さない(乗りつづける)訳は、カーボンとは全く違う気持ちを味わえるからです。

それは口では説明できません。ただ、見た目にもカーボンとクロモリの自転車は、漂うオーラが違います。その違いを感じる事ができる方なら、カーボンとクロモリの2台持ちは、自転車の奥深さをより知る事ができます。

で、今日はそんなクロモリ自転車の紹介です。
zaf.jpg
Willer-ウィリエール-のZAFFIRO-ザフィーロ-クロモリフレーム完成車です。
ウィリエールはイタリアのメーカーで、知る人ぞ知る100年以上の歴史あるメーカーです。
zaf3.jpg
ザフィーロは日本限定100本のみ製作され、そのパイプは最新のコロンバスSLチューブです。

zaf2.jpg
細身のフレームには昔ながらの、L型(クィル型)ステムとシルバーが似合います。
zaf4.jpg
こちらは更に雰囲気のある、オールドパーツで組まれたものです。
zaf5.jpg

クラシックにビンテージパーツで組むも良し!最新鋭のパーツで組むのもまた良し!想いのままに組んでいくのも楽しいですが、今回は輸入代理店である服部産業様の発案で、特別なパッケージングが用意されるとの事です。

本来ならフレーム(青い骨格部分のみ)で、21万円(税抜き)のザフィーロフレームですが、完成車(ペダル無しでそれ以外はすぐ乗れる状態)で、フレーム価格プラスもうちょっとのパッケージングを数量限定で発売される予定なのです。
詳細(パーツ構成など)はまだ未定ですが、近々に発表されます。
カーボンフレームの自転車に乗っているが、クロモリ独特の乗り味を楽しんでみたい。細身のパイプ構成の自転車が、たまらなく美しい!と言う方は、ぜひイタリアンテイスト満載のザフィーロをご検討下さい。

店頭でお尋ね頂けましたら、より詳しくご説明させて頂きます。

スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

アウグーリオ

Author:アウグーリオ
大阪の下町、長居で営業しているロードレーサーメインのショップです。
気楽に楽しく乗って頂ける様に心がけていますので、ぜひ一度ご来店下さい。
住所:大阪市住吉区長居2丁目10-32
電話番号:06-6696-5501
営業時間:11:00~20:00
定休日:木曜日


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR