FC2ブログ
アウグーリオの楽園的、ノーテンキ日記
大阪の下町、長居でのんびり、ゆったり営業している自転車店です。
時を刻み、時を駆ける

ようやく仕事が落ち着いてきた、ココ大阪のワタクシです。
只今の大阪は梅雨の中休みといってところですが、今年は梅雨らしい梅雨が来てる様で、変動の大きかった最近の事を思うと変わらないものもあって、ちょっと穏やかな気分になりました。

今月の営業日程をアップするのを忘れてました。申し訳ありません。
今更なのですが、6月は水、木曜日の定休日以外は特にお休みはありません。営業時間は当面の間、すべての営業日で、11:00~19:00とさせて頂きます。
もし19時以降にお急ぎでお越し頂く場合は、ご連絡を頂けましたら20時まではお待ちできますので、遠慮なくお申し付け下さい。

さて、今日はお知らせです。
ご存じの方も多いと思いますが、当店が最も得意とするフレームメーカー、フランスのTIME社の親会社が変わりました。
以前のロシニョール社から、同じフランスのWhaTTfornow社という、e-bike専門の会社になりました。

生産体制に変わりはないのはもちろんですが、同じフランス、そして畑違いとはいえ自転車メーカーの傘下に加わった事で、全く異業種の会社に取り込まれてきた他メーカーの様に、どんどん質が落ちて行く事はないと、ワタクシは確信しております。

この情報は発表される前は倒産などどまことしやかにネットでは噂されてましたが、如何にその様な情報がうさん臭いかワタクシ自身もはっきりと再確認しました。
世界中がこの様な状況下なので新製品の発表や2021モデルなどの情報は未だにありませんが、2022には恐らく新モデル(サイロンの後継かと思われます)も発表される可能性も大ですし、まずはご安心頂ければと思います。

とはいえ一つ心配事があります。
それはタイムのシューズです。
現在、OSMOSシリーズが発売されていますが、恐らくスキーシューズも手掛けるロシニョール関係で製造されていたと思うので、ロシニョールから外れたらシューズは今後生産されないかもしれません。

輸入代理店のポディウム様もその辺はまだ判らない様子で、継続なのか終了なのか現時点では判りません。

ただ、もし生産終了となったら二度と手に入らないと思うので、もし欲しいと考えている方が居られましたら、決断は早い方がいいです。
仮に生産が継続される事になっても、欲しいものを手に入れる事に変わりはないので、買うのが早いか遅いかのちがいだけですから。
現在、ポディウム様にはすでにソールがフルカーボン製のOSMOS15は、在庫がありません。
当店に少量在庫はあります。
部分的にカーボンのOSMOS12は、当店に少量、ポディウム様にもあとわずかしかありません。
ソールが樹脂製のOSMOS10はまだポディウム様に在庫はありますが、あまり芳醇とはいえません。

足に優しいモデルは樹脂製のOSMOS10ですが、ダイレクト感を求めるならOSMOS15です。
どちらも欲しいと言われる方はOSMOS12をお選び下さい。

osmos15.jpg
OSMOS15

tim-case.jpg
シューズをお買い上げ頂いた方に、もれなくタイムのマルチケースをプレゼントいたします。
tim-case2.jpg
なかなか、使い勝手いいですよ。シューズは入りませんが。

また2021モデルのタイムが発表されましたら、このブログに掲載いたしますので、よろしくお願いいたします。
あっ、当店に在庫があるタイムフレームは、全てフランスで生産されたものです。

工場が移転されても親会社が変わっても、品質に変わりがないのがさすがのタイムですが、メイド・イン・フランスのエスプリを必要とされる方は、在庫等お問合せ下さい。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

アウグーリオ

Author:アウグーリオ
大阪の下町、長居で営業しているロードレーサーメインのショップです。
気楽に楽しく乗って頂ける様に心がけていますので、ぜひ一度ご来店下さい。
住所:大阪市住吉区長居2丁目10-32
電話番号:06-6696-5501
営業時間:11:00~20:00
定休日:木曜日


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR