アウグーリオの楽園的、ノーテンキ日記
大阪の下町、長居でのんびり、ゆったり営業している自転車店です。
ミカエルかベリエル

先日、当店の″走らない会(仮)”にご参加頂いた方々、どうもありがとうございました。

なんせ普段一人で走る事がほとんどなので、総勢6人での行動でご不便をおかけしたと思います。

これから月1かそこらのペースで初、中、上級者の日に分けて行ないたいと思いますので、またよろしくお願いします。

秋や春の季節の良い時には、日曜日にお店を休んで淡路一周なんかも考えてます。
hashiranaykai.jpg
明日5日は申し訳ありませんが、午後7時で営業終了させて頂きます。

ここからは新入荷のご案内です。
cine-gzs1.jpg
こちらはCINELLI-チネリ-GAZZETTA DELLA STRADA-ガゼタ デラ ストラーダ-です。

サイズはXSとなります。

クロモリフレームのツーリング車となっています。
泥除け標準装備(樹脂製)なので、通勤にもいいのではないでしょうか。
価格は147000円になります。
cine-gzs2.jpg
ヘッドマークはすごく派手です。カッコイイ。

cine-gzs3.jpg
チネリのロゴもクラシックな感じで、いい雰囲気だしてます。

さてここからが本日のメインエベンターのご紹介
z5sl-f1.jpg
以前にもご紹介したアメリカの雄PARLEE-パーリー-のZ5SLフレームセットです。サイズは51となります。

パーリーはアメリカブランドですが、タイムにも通じるマニアなバカっぷり(失礼!)全開のメーカーです。

昨年、トヨタと共同で″脳波変速システム”の開発に着手して、フレームの納期が遅れたという伝説は知る人ぞ知るです。
考えるだけで変速できる事を実験するなんて、ワクワクすると思いませんか?

そんなパーリーのフレーム、店主も一度組み立てた事があるのですが、きっちり精度がでておりそういったフレームは何もしなくても全ての組み立てが決まります。
また、お客様の好みでツヤ有のブラックカラーでロゴなしだったのですが、普通ならそっけなくなるのに、見ていてグラグラ来るくらい痺れる官能的なフレームでした。

z5sl-f2.jpg
このフレームはマットブラックですが、よく見るとロゴが渋く入っており、ダウンチューブにも大きく判りづらくPARLEEIIの文字が入っています。
z5sl-f4.jpg
昨年モデルとは違い、メカニカル、電動兼用のワイヤーインターナルフレームとなりました。

z5sl-f3.jpg
ダウンチューブの腹にもロゴ入りです。

最初の画像(フレーム、フォーク、ヘッドパーツ、シートクランプ、ボトルゲージボルト×4)で実測約1220g
でフレーム単体(シートクランプ、ボトルゲージボルトかける)で約840gの重量です。

軽量フレームですが、カチッとした芯があり乗り心地も非常にいいです。(昨年メーカーより借りて100KMほど試乗しました)
正に悪魔か天使のようなフレームです。

残念ながら円安の影響で価格が変動し、販売価格は553350円となりました。

この上のグレードにZ1と言うモデル(フルオーダー仕様)がありますが、そちらは一体どんな自転車のなるのか、考えるだけで頭がクラクラします。

そんな自転車は店主の知る限り片手の指の数でおつりが来る数しか知りません。

興味のある方はぜひこのゴールデンウィークに、ご来店下さい。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

アウグーリオ

Author:アウグーリオ
大阪の下町、長居で営業しているロードレーサーメインのショップです。
気楽に楽しく乗って頂ける様に心がけていますので、ぜひ一度ご来店下さい。
住所:大阪市住吉区長居2丁目10-32
電話番号:06-6696-5501
営業時間:11:00~20:00
定休日:木曜日


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR