アウグーリオの楽園的、ノーテンキ日記
大阪の下町、長居でのんびり、ゆったり営業している自転車店です。
苦い?

寒いです。

通勤距離ではウォームアップにもならないほど、寒くなってきた大阪です。

大阪の平野部に住む店主は、寒いのに慣れてないから生駒山にうっすら雪が積もってるのを見ると、それだけで身震いしてしまいます。

しかし寒さには関係なく、またまた新製品が入荷してきました。
フランス、ヒマなのかな?
xp12.jpg
TIME-タイム-のニューペダル Xpresso12-エックスプレッソ12-です。
従来のiクリック2ペダルより踏み面を大きくし、クリートインしたあとのフローティングの動き方が強くなってます。(3段階に調節可能)

タイムのペダルはヒザや足首などに故障がある方などには、他社ペダルよりフレキシブルに動くフローティング機構のおかげで負担が少なく、絶大な人気があります。
しかしよりカッチリしたフィーリングを求めるレース志向の方には、大きく動くフローティング機構故に敬遠される事がありました。

そこを改良して、よりパワフルにダイレクト感を求める方へタイムが出した答えがこのペダルです。

もちろんフローティングの動きはそのままなので、従来通りヒザなどには非常に優しいですが、不安のある方は継続されるiクリック2の方がいいかもしれません。
このエックスプレッソ12は、チタンシャフト仕様の最高峰モデルで、重量も今までのiクリック2チタンより更に軽い155g(ペア)となっています。
xp8.jpg
そしてセカンドグレード Xpresso8ペダルです。こちらはシャフトがクロモリ製で、それ以外は12と同じ仕様です。(重量は195g)

xp-hako.jpg
Xpresso12と8は、箱が金属製でまるでお歳暮にもらうクッキーの箱みたいです。

xp-6-2-1.jpg
下位グレードのXpresso6(右)と2(左)です。

下位グレードですが、基本性能は変わりありません。しかし今までのタイムのペダルの中では、グッとリーズナブルな価格となっています。(6が12600円、2が7350円)
さすがにこのあたりは箱が、普通です。
xp-6-2.jpg
新旧トップグレードの見た目比較
xp-ic2ti.jpg
トロも興味津々です。
横幅と前後長がだいぶ違います。ただ、厚みは思ったより変わりありませんでした。
xp12-2.jpg
薄いです。トロも乗ります。

ただ今、各1個づつの入荷となっています。

さて、ご存知の方は割りと少ないですが、当店にはORBEA-オルベア-ORCA GOLD-オルカ ゴールド-のスーパーレコード組試乗車がありました。

ありましたというのは、こちらすでにこんな状態になってます。
orca-gd.jpg
パーツを外したこの状態(ハンドル、ステム、サドル付き)で、販売させて頂きます。価格はお問い合わせ下さい。
サイズはSになります。

走行距離は30Kmいってません。なにせウチの様な、存在をほとんど知られてない店では、乗りに来て頂けるのは馴染みの方ばかりなので、ほぼ新品です。

なお、この試乗フレームにはHUTCHINSON-ハッチンソン-のカーボンチューブレスホイール RT-1が付いていましたが(店主の私物)、こちらもタイヤ付きで販売いたしますので、ご希望の方はご連絡下さい。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

アウグーリオ

Author:アウグーリオ
大阪の下町、長居で営業しているロードレーサーメインのショップです。
気楽に楽しく乗って頂ける様に心がけていますので、ぜひ一度ご来店下さい。
住所:大阪市住吉区長居2丁目10-32
電話番号:06-6696-5501
営業時間:11:00~20:00
定休日:木曜日


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR