アウグーリオの楽園的、ノーテンキ日記
大阪の下町、長居でのんびり、ゆったり営業している自転車店です。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょヒャド

台風一過、いきなり涼しくなってきました。
寒いというほどではありませんが、カーディガンを一枚はおる位の肌寒さといったところでしょうか。

まぁ、多分また暑さが多少はぶり返すと思うんで、油断しない様にしてますが。

そんな暑さがまだまだ続きそうな予感の中、夏向きこれから向き(?)の商品のご紹介です。
swiss1.gif
サイクルジャージ最高級品も名高い、スイスブランドASSOS-アソス-のジャージです。

当店はDE MARCHI-デ・マルキ-のジャージが主力製品ですが、以外と知られてませんがアソスもひっそりと販売しています。

アソスジャージには各国のナショナルカラージャージがあり、これは母国スイス国旗をあしらったものです。
レース好きの方には“カンチェラーラ”の着てるやつと言った方がいいですね。
swiss2.gif
背面です。両脇側面にはSUISSEのロゴが入ります。販売価格は14700円です。
mille.gif
同じくアソスのFI MILLEジャージです。

mille1.gif
背面、背骨の部分はメッシュ構造で、熱気を逃がす構造となっており、夏場でもかなり涼しく感じます。
mille2.gif
画像ではわかりにくいですが、メッシュの裏側に指を当てています。
メッシュは透けやすいですが、アソスのメッシュは透けづらいし同じアソスのビブタイプのレーパンと組み合わせると、ビブの背中部分も生地で覆われているので、この背骨部分は透ける事はないです。

ss13-rd.gif
そしてアソスの最高峰ジャージ、SS13のレディースモデルです。

女性の体型に合わした立体裁断なので、ぴったりフィットします。
このSS13の生地は触っただけでも、他のメーカー、アソスの下位モデルとの違いが判ります。
さすが、最高級品!

そして背骨部分がメッシュになっていますが、ミレと同じ様に透けづらいです。
ss13-rd1.gif
ss13-rd2.gif

ウェアを最高のものにすると当然お洒落の基本、足元もいいものにしたくなります。

bont.gif
こちらは新取り扱いブランドBONT-ボント-のA-1シューズです。

ボントは特殊フォームを使用して、自分の足型に合う様に何度でも熱成型できる様になっています。

通常の成型(バキューム式とか)では、運動していない状態で成型するので、実際使ってみるとつま先が当たったり、ペダリングで踏み込んだ時に足が“ムニョ~”と広がって横幅がきつい状態になってしまいます。

ボントはオーブンで暖めて足を入れて成型しますが、実走行して不具合のある所をピンポイントでドライヤーで暖めて成型する事で、より足にフィットさせる事が可能です。
しかも熱成型は何度でも行えます。

シューズの良し悪しで、ペダリングの推進力を無駄なく伝えるかどうかが決まります。
世界チャンピオン、フースホフトを初め強豪選手の使用率が高い事が、ボントの性能の高さの証明です。

足にフィットするシューズはホント、自転車がすごく進む様になりますよ~。

このボントは店主のものですが、更に最終兵器を投入しています。

pw-pst.gif
シューズではなく、インソールです。

POWER POSITION-パワーポジション-というものですが、こいつはほとんどの方に知られていません。
ですが、某実業団選手がサンプルを使用して、ギャフンと言って(うそです、ギャフンとは言ってません)自腹でその場で購入したそうです。(これは事実です)

詳しく書くとよくある体内機能を整える商品や、胡散臭さがぷんぷんする有象無象のものと勘違いされるので、ここではしません。(長くなるので、めんどくさいですし)
はっきり言います。これ高いです。1セット21000円します。

ですが、軽量パーツや胡散臭い製品使うより、モロに自分の推進力に関わるところなので、これにお金かけた方がタイムアップします。(当社比)

詳しく知りたい方は店頭で店主にお聞き下さい。
ただし、現在メーカー欠品中で商品、及びサンプルも返したので10月に入荷するまで商品がありません。

説明は店主のインソールで体感(実走行の必要はありません)して頂けるので、店主がこのシューズを履いて来ている時に運よく来られた方は、その恐るべきインソールの実力を知る事になるでしょう。(笑)

ま、高い商品ばかりでなくこんなのもあります。
ti-chi-bottl.gif
チネリ柄とタイム柄のボトルがちょこっと入荷してきました。

そしてこんなタイヤもあります。
hut-pro1.gif
HUTCHINSON-ハッチンソン-PRO TOUR TUBULAR BOYAUX です。

ハッチンソンのチューブラータイヤはカーボンコンプが非常に性能が高く人気ですが、これはプロに供給される特別なモデルです。
全世界限定生産で、2本セット(リムセメント2本付)で45750円という、ふがふがな価格です。
欲しかったら買ってください。

あっ、このタイヤは安くなかったですね。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/09/09 08:43】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

アウグーリオ

Author:アウグーリオ
大阪の下町、長居で営業しているロードレーサーメインのショップです。
気楽に楽しく乗って頂ける様に心がけていますので、ぜひ一度ご来店下さい。
住所:大阪市住吉区長居2丁目10-32
電話番号:06-6696-5501
営業時間:11:00~20:00
定休日:木曜日


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。